クレジットカード現金化を業者を使わないでする方法はたくさんあります。しかし手間、時間、リスクを考えると優良現金化業者を利用する方がメリットが多く存在しますので正直あまりおすすめできません。が、しかし自分でする現金化は換金率を最も高くする方法でもあるのでもし自信があるなら自分で現金化をしてみるのも良いかもしれません。

クレジットカード現金化を業者なしでする方法

クレジットカード現金化は基本さえ押さえてしまえば仕組み自体はそれほど難しいことではありません。業者なしで現金化するのであれば以下のポイントを押さえておきましょう。

  • 高く換金できる商品はなにか
  • 高く換金できる商品はどこで売っているのか
  • 高く換金できる商品がクレジットカードで購入可能か
  • 実際に買取をしてくれる場所は

まず自分で現金化をするなら換金する商品を選ばなくてはなりません。新幹線回数券やブランド品、amazonギフト券など高く換金できる商品は沢山あります。

しかし高く売れる商品を知っているだけでは現金化することはできません。どこで売れるのかをしっかり押さえておかないと購入した商品はいつまでたってもお金に換わりませんからね。

また新幹線の回数券はとても危険なのでできれば避けたほうが無難です。昔から現金化の王道と言われていた新幹線回数券、実はカード会社に現金化がバレやすい商品だったんです。もちろん絶対利用停止になるとも言えませんがその確率は普通に利用するために購入した回数券ですらカードが止まってしまうほど。なので他の商品を選んだほうが賢明と言えます。

ブランド品も種類がたくさんあり多少知識がないと実は高く換金できない商品だったなんてことも。amazonギフト券もクレジットカードしか購入できないはずですが高額決済ともなると時間がかかる場合もありますし最悪購入できないという結果に。

特に気をつけていただきたいのがどの商品も購入することはできたとしてもその後、カード会社から連絡が入るという点です。カード会社も換金目的の利用は犯罪に利用されている可能性もあるので確認の連絡がくることも。

このように自分でする現金化には以外にも沢山のリスクがあるのです。

業者を使わない現金化より現金化業者を利用するほうが安全

カードが使えなくなるリスクや強制退会、一括返済などを考えると業者を使わない現金化は色んな意味でかけになってしまいます。

多少の手数料を払うことで安全にかつ即日現金化できるのであれば現金化業者を利用するほうがよっぽど効率的でメリットが上回るのではないでしょうか。

特にクレジットカード現金化のキャッシュバック方式であれば商品の選定も買取ショップ探しも必要ありません。初めてであれば1時間程度で現金化を行うことができます。仕組みに付いてはコチラを参考にして下さい。

クレジットカード現金化の仕組み【キャシュバック】